スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様からの声No56 生理痛改善治療

《皆様からの声No56 生理痛改善の治療》




杉並区 KYさん  (42歳)  会社員



早いもので、新宿西口治療院にお世話になり始めてから、3年ぐらいになりました。



生理痛が酷い私を見かねた主人が、知人に勧められた整体に騙されたと思って



一回行ってみてはどうかと言われたことからでした。



生理になると、痛みで仕事を休んだり、気合で会社にたどり着いても痛くて仕事にならず



薬が効くまで医務室で休んだり、最悪の場合は



吐き気でトイレに駆け込んだりと苦しんでいました。



1ヶ月の内、2日位の我慢は仕方ないと諦めていました。



こんな私の体が本当に良くなることがあるんだろうか?



と正直なところ疑いながら、初めて治療院を訪ねました。



宮本先生は、丁寧に説明をしながら、体をほぐしてくれて1回目はなんとなく



肩こりが良くなったかなと感じる程度でした。



さらに騙されたつもりで2回、3回と通ってみましたが、すぐに生理痛が軽くならず



本当に騙されたのでは…と心配していた所、4回、5回と重ねていくうち



少し痛みが軽く、1日薬を飲めばなんとか休むことなく過ごせる様になった事に気が付きました



今月だけたまたまかな?いや、そうではありませんでした。



痛みは徐々に少なくなっていき、酷い痛みに苦しめられることはなくなりました。



治療以外に普段の不摂生を改めること、体を暖めること、飲み物・食べ物に気をつけること



特に生理前に疲れすぎない様、自分で管理するなど色々と先生より教えて頂き



出来る事から実践しました。



自分の体に優しくしながら、今では以前よりずっと健康的に、毎日過ごせる様に変わりました。



諦めず続けて本当に良かったと思っています。



宮本先生、本当にありがとうございました。





《先生からの声》



生理痛は「その方の健康状態を表すバロメータ」のようなものです。



(これは女性であれば、体感的に分かっている事です。)



問題なのは「生理による痛みはあって当然!」と



世の中の女性の方々が勘違いされている事です。



身体に“何かしらの問題がある”から痛みが出るのです。



(生理自体は身体の悪いものを出す、毒出し・お掃除です。)



原因は「食事」「冷え」「ストレス」「過労」「身体の歪み」など



色々あります。



ただその痛みを起こしている原因をしっかりと突き詰めて



治療をしていけば、必ず痛みは改善致します。



生理痛は症状なので、(風邪で言えば「咳」みたいなもの)



辛い時だけ“痛み止め”を飲んでまぎらわせても根本解決には至りません。



(咳止めを飲んで「風邪」が治るわけではないように)



このような症状に長年、悩まれている方は



是非、当院までご相談下さい。





スポンサーサイト
プロフィール

snchiryokoe

Author:snchiryokoe
新宿西口治療院への皆様からの声です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。