スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様からの声No41 妊婦さんの腰痛

《皆様からの声No.41
 
 妊婦さんの腰痛 寝返りの痛み》




Y.Yさん 新宿区 弁護士 34才




妊娠9ヶ月目の後半くらいから腰が痛くなり




普通に歩くのも、寝返りをうつのも辛いほどにまで悪化してしまいました。




安定期に入った頃から新宿西口治療院でお世話になり始め




肩や背中のコリ、眼精疲労、むくみなどを軽減してもらっていましたが




この腰痛を相談すると、宮本先生は、どこがどのように痛むのか




どういう動作や姿勢の時に痛むのかを確認し




大腰筋という奥の方にある筋肉の炎症だと判断され




ハリ治療を中心にマッサージや骨盤矯正を施してくれました。




2回目までは、治療した日は痛みが軽くなるけど




翌日には戻ってしまうという具合に一進一退でしたが




3回目の治療後から劇的に良くなり




4回目の治療後には完全に痛みが消えました。




一時期は、妊婦検診の時、仰向けになる際も内診台に座る際も




腰に激痛が走り、このままでは出産時に分娩台に座れないのでは




と心配しましたが、出産前に完全に治ってホッとしました。




患部がどこなのかの正確な見極めと適確な治療のお陰だと




宮本先生には心から感謝です。




また、治療院での施術だけでなく、日常生活で避けるべき姿勢の忠告や




腰痛軽減の体操を指導して下さったのも、有益でした。




産後は骨盤を閉めて整える治療をしてくれるそうです。




これで産後の体型直しの点も安心です。今後も頼りにしています。






《先生からの声》



Y.Yさんの場合、通常の“骨盤の緩みによる歪み”




(これは現代女性の生活様式の中に「しゃがむ」「踏ん張る」




という動きが極端に減ってしまったために、骨盤の“身体を支える力“が




弱くなって起こる、妊婦さん特有の状態で、昔と比べて非常に増えているようです。)




だけでなく、お腹の奥の深い所にある「大腰筋」という筋肉まで



障害を受けているパターンで、かなりこじれた症状でした。



ですので、痛みも強くなかなか治りづらい状態で



本当に大変でしたよね、Y.Yさん・・・・。



でもとても前向きで、熱心な方でしたので



痛みをこらえながら、私のお教えした体操や自宅での注意を



しっかり守って見事に改善されました。



素晴らしいです!



妊婦さんの腰痛は、原因がある程度特定できますので



どんなに痛みが強くても



正しい治療さえすれば、必ず改善されていきます。



その事を再確認させて頂きました。(Y.Yさんの熱意に乾杯です!)



私の方こそありがとうございました。

スポンサーサイト
プロフィール

snchiryokoe

Author:snchiryokoe
新宿西口治療院への皆様からの声です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。