スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様からの声No56 生理痛改善治療

《皆様からの声No56 生理痛改善の治療》




杉並区 KYさん  (42歳)  会社員



早いもので、新宿西口治療院にお世話になり始めてから、3年ぐらいになりました。



生理痛が酷い私を見かねた主人が、知人に勧められた整体に騙されたと思って



一回行ってみてはどうかと言われたことからでした。



生理になると、痛みで仕事を休んだり、気合で会社にたどり着いても痛くて仕事にならず



薬が効くまで医務室で休んだり、最悪の場合は



吐き気でトイレに駆け込んだりと苦しんでいました。



1ヶ月の内、2日位の我慢は仕方ないと諦めていました。



こんな私の体が本当に良くなることがあるんだろうか?



と正直なところ疑いながら、初めて治療院を訪ねました。



宮本先生は、丁寧に説明をしながら、体をほぐしてくれて1回目はなんとなく



肩こりが良くなったかなと感じる程度でした。



さらに騙されたつもりで2回、3回と通ってみましたが、すぐに生理痛が軽くならず



本当に騙されたのでは…と心配していた所、4回、5回と重ねていくうち



少し痛みが軽く、1日薬を飲めばなんとか休むことなく過ごせる様になった事に気が付きました



今月だけたまたまかな?いや、そうではありませんでした。



痛みは徐々に少なくなっていき、酷い痛みに苦しめられることはなくなりました。



治療以外に普段の不摂生を改めること、体を暖めること、飲み物・食べ物に気をつけること



特に生理前に疲れすぎない様、自分で管理するなど色々と先生より教えて頂き



出来る事から実践しました。



自分の体に優しくしながら、今では以前よりずっと健康的に、毎日過ごせる様に変わりました。



諦めず続けて本当に良かったと思っています。



宮本先生、本当にありがとうございました。





《先生からの声》



生理痛は「その方の健康状態を表すバロメータ」のようなものです。



(これは女性であれば、体感的に分かっている事です。)



問題なのは「生理による痛みはあって当然!」と



世の中の女性の方々が勘違いされている事です。



身体に“何かしらの問題がある”から痛みが出るのです。



(生理自体は身体の悪いものを出す、毒出し・お掃除です。)



原因は「食事」「冷え」「ストレス」「過労」「身体の歪み」など



色々あります。



ただその痛みを起こしている原因をしっかりと突き詰めて



治療をしていけば、必ず痛みは改善致します。



生理痛は症状なので、(風邪で言えば「咳」みたいなもの)



辛い時だけ“痛み止め”を飲んでまぎらわせても根本解決には至りません。



(咳止めを飲んで「風邪」が治るわけではないように)



このような症状に長年、悩まれている方は



是非、当院までご相談下さい。





スポンサーサイト

皆様からの声No52 長年の生理痛改善

《皆様からの声No52 長年の生理痛改善》



杉並区  Y・Wさん  (26歳)フリーター


10数年にわたる生理痛を治したくて色々とネット検索していてこちらの整体院をみつけました。



口コミをみてよさそうだなと思い、試しに一度お世話になりました。



まず初めに、HPでの先生と実物での先生の印象の違いに驚きました(笑)



施術は先生がわかりやすく説明しながらして下さるので安心でした。



ところどころに出てくる雑談?豆知識もとても楽しくて得した気分になります。



痛みはほとんどなく、ほとんど気持ち良い施術でした。



足浴しながらのマッサージ?も最高でした。



気になる効果はというと…。



施術の次の日はとてもだるくなりました。



そういうこともあると説明があったのでとくに心配もせず普通に過ごせました。



生理が施術から10日後くらいにきたのですが、なんと痛みなし!!!



薬を飲んでもとても歩けないほどの痛みがありませんでした。



これにはびっくりで信じられませんでした。



私のペースで通えばいいと言って頂いたのもうれしかったです。



次の生理がくるのがどきどきですが、健康体操?なども教えて頂いて



生理痛無しの体めざして頑張りたいと思います。



月一回程度しか通えませんが、とても楽しみにしています。












皆様からの声No39

《皆様からの声No.39(生理痛の治療)》



新宿区  I・Yさん 事務  31歳



毎月ひどい生理痛に悩む私に、こちらを彼が勧めてくれました。




彼はもともと、身体全体の歪みやコリがひどかったのですが




こちらに通い出してから、かなり改善されたとのこと。




ならばと、私も藁をも掴むような気持ちで来てみました。




生理痛がひどい時は、朝、ベッドから立ち上がるだけで激痛が走り




しばらくその場にうずくまるぐらいで




歩くだけでお腹に響いて、痛みを感じる日も少なくありませんでした。




心配で婦人科にも行ったのですが、子宮筋腫等の原因は見つからず




市販の痛み止めを飲むように言われただけ。




毎月、生理予定日の2日程前から3日目ぐらいまで痛み止めを飲み続け




痛みを和らげて誤魔化しているだけでした。




それが、こちらで施術を受けて、びっくりする程痛みを感じなくなりました。




今までは、子宮をぎゅうっと握り潰されるような強い痛みがあったのですが




治療をして頂いてからは、収縮しているなと少し感じる程度。




あんなにひどくて怖かった痛みはどこへやら?




これまで、生理中は歩くのも怖くて




なるべく予定を入れないようにしていたのですが




今はあまり気にせず外出もできるようになりました。




先生の治療は、まず自分の辛いコリ等を確認してから行うので




治療後にその差をしっかり感じる事ができます。




初回治療の時には感動しました。




これからは、先生から教えていただいた体操やストレッチを継続して




生理痛の改善はもとより、更には普段のカラダの固さ、コリ、歪みを改善し




スラリ姿勢美人を目指したいと思います。






《先生からの声》




I・Yさんは、典型的な冷えによる子宮周りの“筋膜のゆちゃく”による生理痛でした。




生理痛の一番の原因は「子宮の収縮痛」なのですが、冷え・疲れ・ストレスなどで子宮周りが




炎症を起こすと、周りの組織と癒着して“しこり”のようなものが、下腹部に




たくさんできます。




この状態で、子宮が収縮すると猛烈な痛みとなって、出てくる訳です。




これらのシコリは、通常のマッサージなどでは、ほとんど緩みません。




ですが“筋膜のゆちゃくをはがす”施術を加えて、さらに骨盤のねじれを




整えると、いとも簡単に除去してしまうことができます。




炎症が引いた後も、組織はまた癒着しようとしますので




癒着が綺麗に取れて安定するまでは、定期的にタイミングを合わせて




ご来院される必要がありますが、その効果は私の臨床経験からいたしましても




非常に大きいです。




生理痛に悩まれていらっしゃる方は、是非一度この施術法を受けてみて頂きたいと思います。




I・Yさん、本当に良かったですね。彼にも感謝してくださいね~。




ではまた治療院でお会い致しましょう!


皆様からの声No35~生理不順と妊娠中の治療

皆様からの声No35《生理不順と妊娠中の治療》



調布市   N・Mさん(38歳)    主婦



大学生の頃、生理不順と痛み・貧血に悩んでいました。



初日の朝、目覚めて二階の部屋から階段を下りている途中で



貧血→激痛、のパターンが続き



バイトの当日欠勤で店主に嫌がられたものでした。



そこで紹介を受けて、都内の大学病院へ月1回、通院してみました。



一応リズムは整ったものの、その後も生理痛と貧血は続き



社会人となってからは仕事のストレスに加え



新人たちは何かと飲む機会があり、無知故に冷たいビールを飲んだり



睡眠不足が続いたりで、身体がよくなるはずもありませんでした。



さすがになんとかせねば、、、と多少は素人なりに知識を得て



ふだんから血流が悪くなるような服装・姿勢をしないようにし



特に生理前10日くらいは身体を冷やさない生活をする



夜更かししない、などを心がけていました。



ちょっとウサ晴らしに出歩きたいな・・・と思っても



予定日が近いと激痛と貧血が怖くてずいぶん自制して生活していました。



社会人生活の中で、最もストレスフルだった30代半ばに



当時務めていた会社からの帰り



ふと新宿西口治療院の看板が目に入り



「肩も凝ってるし、行ってみるか~」と突然訪れたのが



この治療院、そして宮本院長との出会いでした。



ちょうどキャンセルが出ていたので、あっさり治療を受けることができ



治療を受けてみるとビックリ!!あらら~っ!?不思議不思議!!



それまで私は、コリを除くマッサージというのは



時間の長さに比例して身体がラクになるものだと思っていたのですが



宮本先生の治療は「時間とは関係ないんだ?」と教えてくれたのです。



ポツポツと話してみると(男性の先生なので、初回はあまり話さなかった)



「婦人科の治療が得意」とのこと。



まずは肩こりの治療に効果を実感できたため



生理痛も相談してみたところ



宮本先生はざっくばらんに生理痛の仕組み



(骨盤の開閉のタイミングと身体のどの部分にコリがあると痛くなるか等)



を話してくださいました。



言われたとおり、予定日直前の予約をとり



月2回ほどたった2か月経過しただけで、衝撃!?感動!?が訪れたのです。



あんなにきれいな経血を見たのは初めてでした。



その美しい色を今でもはっきり思い出すことができます。



そのときの印象は、『ローズヒップ・ティー!?』(冗談ではありません。)



以来、妊娠中も定期的に治療していただき



高齢にもかかわらず逆子にもならず、自然分娩ができ



子どもが2歳を過ぎた今も、宮本先生なしでは生きられない!?私です。




《先生からの声》

N・Mさんは、初めは「肩こり」「腰痛」でいらっしゃったんですよね。



何回目かの治療の後に、色々お話を聞いてみると



「生理痛がつらくて悩んでいる」との事。



生理痛の治療は”排卵期”と”生理直前”の骨盤が大きく動く時に



タイミングよく治療する事がとても大切なのですが、お忙しい中



スケジュールをやりくりして、良く通われましたね。



妊娠されてからも、定期的に通われて大分安定した



妊婦生活を送る事が出来ていたようで、良かったです!



N・Mさんは、子育てにもすごく熱心で、色んな情報を知っていらっしゃるので



治療中のお話などは、私の方が教わる事が多いくらいです。



(いつも、大変啓発されております!ありがとうございます。)



こちらこそ、これからもよろしくお願い致しますね!



生理痛体験談7

《生理痛体験談7》


江東区  H・Iさん  (30歳) 研究員


年々ひどくなるPMSの症状と生理痛に悩んでいた。


これらの症状のために、月の半分は仕事に支障をきたしているという自覚があり


サプリメントの摂取や運動など、自分自身で思いつく限りの工夫は試みた。


しかし、何も変えることができないという限界を思い知るだけであった。


そんな日々が続く中、こちらにお世話になることを決意した。


通院初期の頃、私の体は悪いところばかりだった。


そのため、治療中は痛かったり、治療後は何日も眠くなったりした。


通院は一仕事であった。


「良くなってきてますよ」という言葉をよくいただいたものの


自身ではその変化を自覚できず


「いつになったら生理痛はなくなるのだろう」という


半信半疑な気持ちがあったのは事実である。


そのような辛い時間があったにも関わらず


諦めずに通院できたのは、先生の技術と信念、人柄のおかげだと思う。


よくわからないなりにも、先生の技術は信頼しうるものだと


何故か信じられた。また、叱ってくださるときもあれば


褒めてくださるときもあり、とりわけ、PMSの時期の


ネガティブで攻撃的な私を、じっと受け止めてくださったことは


感謝している。


(甘えすぎちゃったなと、後から反省することも、実は多かった。)


いつしか先生と自分の体に向き合う時間を持つことが楽しみになった。


私の生理痛の原因は、体だけの問題ではないことも


通院しながら得た気づきであった。体がほぐされていくと


自分の体のコリを作ってしまう原因を


自覚できるようになったのは不思議だった。


ストレスをためるような習慣や人間関係のあり方を見直し


自分を大切にできるようにもなってきたと感じる。


以上のような、悩みつつも充実した月日を経て


治療中の苦痛が激減し、日々の肩こりが軽減していくという


変化が自覚できるようになった。


さらにその後、生理痛も明らかに軽くなってきたのがわかった。


そして今は、「ここまで良くなれた。もっと良くなれるだろう」


という安心感をもって、これからも頑張れるような気がしている。


ありがとうございます。





《先生からの声》

H・Iさんはお仕事柄、外国出張や、論文の締め切りが多く


生理痛はもちろん、頚肩背中がガチガチで


交感神経が緊張しやすい状態でしたね。


骨盤周りの筋肉もアンバランスだったため


骨盤の開閉がスムーズにできず、お腹が常に張った状態でした。


そのため、短期間で改善というよりは


薄皮を1枚ずつ剥がすような治療になりました。


状態が悪い期間が長いと体の感受性が低く


くすぐったがる傾向がありますが、H・Iさんもこれに該当していました。


治療をして状態が良くなるにつれ、くすぐったがる傾向も減少し


体の変化を感じることができるようになってきました。


そうなってくると、精神的にも余裕が出てこられたのか


表情も明るくなってきました。


そうなると、体の状態も良くなるという好循環が生まれてきました。


H・Iさんは治療以外でのセルフケアにも熱心に取り組んでいますし


ご自分の内面と対峙する勇気もお持ちなので


これからもっと良くなっていくと思います。


何よりもクライアントさんの「体を良くしたい」という情熱を持つことが


治癒に大きく影響することを再認識させられたので


自分も大変勉強になりました。


H・Iさん。これからも共に頑張りましょうね!!

生理痛体験談6

《生理痛体験談6》


練馬区 I.Yさん(事務 29歳)


毎月、生理の前と始まってから3日目くらいまで腰痛と下腹部に痛みがあって

とてもつらい思いをしていました。

宮本先生のお腹ゆるめる治療と骨盤の歪みを調整していただいた所

次の生理の時には腰痛が軽くなり、下腹部の痛みもなく、とてもラクでした。

今まであんなに痛かったのがウソみたいで感動しました。

でも「体の悪いところを脳におぼえさせる。」と言って、痛いところをギューと

されるのには涙が出ましたけど。

次の月は治療をしなかったら、やっぱり痛みが出ました・・・。(初日)

宮本先生は「毎月キチンと治療すれば、ドンドン痛みが軽くなってきますよ。」

とおっしゃったので、頑張って毎月続けようと思います。

ストレス抜きの頭の骨の調整は、終わった後フワ~っとして、とても気持ち

良かったです。

本当にスッキリしてぐっすり眠れるようになりました。

痛がりの私ですが、(いつも騒いですみません。)

これからもよろしくお願いします。







先生からの声



I・Yさんさんの生理痛はストレスと冷えから来るものでした。

あと運動不足により(多くの生理痛の原因はこの三つが後天的な要素になります。

それが様々な体の歪み、子宮など内臓の炎症を引き起こします。)

姿勢保持筋(体を支える筋肉)が弱くなって、骨盤周りの柔軟性も失われて腰が

全体的に後ろに傾いていました。

ストレスを抜くだけで、全身の筋肉が緩んできたのは驚いたでしょう?(笑)

自分の意識にのぼっていなくても、心の底ではそれが残っていて無意識に

体を緊張させている事が良くあるんです。

(色々な治療や体操をしても、一時的ですぐに戻ってしまうのは、これが大きな

原因を作っている事が多いです。つまり無意識のうちに、自分で自分の体を固く

してしまっているのですね。)

最初はとても敏感な方だったのですが、最近は騒がなくなりましたね。

(良くなると今まで少しの力で押しても痛かった所が、まったく痛くなくなります。

痛みは“体からのメッセージ”なんですね。)

あとは体調管理として、無理のない程度に定期的に通われると良いと思います。

ではまた治療院でおまちしております。

生理痛体験談5

《生理痛体験談5》


台東区 C.Mさん(販売 35歳)


立ち仕事と毎日の不規則な生活の為、毎月生理不順が続いていました。

生理痛は薬を医者からもらって飲まないと動けないくらいでした。

同じ職場の友人もひどい生理痛があり、整体に通って楽になったと話していたので

紹介してもらったのが新宿西口治療院でした。

先生の治療を受けてから、周期が一定になり、下腹部の重い感じや頭痛が

無くなった事は本当に驚きでした。

先生のおかげで、腰痛も軽くなりとても感謝しています!!

ありがとうございました。

毎月元気になれるので(いつも丁寧に話を聞いて頂けるし)

これからもよろしくお願いします。






先生からの声


販売をしている方ですと、お店が夏の間に強い冷房をかけてそこに日中

常にいなければならないため体が強く冷える事が多いようです。

C・Mさんの場合は、それが毎年重なっていって下半身が冷えでコチコチに

なっていました。

(こういった方は足首の固さと筋肉の弾力性を見ればすぐに分かります。)

足と下腹部は特に関係性が強いので、足を緩めて調整を加えるだけで

骨盤自体は大分変化してきましたね。

それと、立ち仕事の方に最近勧めているのが

「股関節の左右バランスを取る体操」と「重心を安定させる呼吸法」です。

これを続けると睡眠が深くなり、疲れの回復も早いようです。

C・Mさんは、これをしっかり続けると半年後くらいにはかなり下半身が

変化しているはずです。

“少しずつでも継続”ですよ。頑張ってください!

生理痛体験談4

《生理痛体験談4》




品川区 I.Tさん(マスコミ 33歳)


私は初経を迎えて以降、とにかく毎月酷い生理痛に悩まされ続けていた。

始まる前日からじわりと痛み始め、一日目は文字通りのたうちまわり転がりまわり

そのうち動けなくなる。

しかもどんな鎮痛剤でもあまり効かない。

一日目真っ最中で苦しんでる時に、生理痛を経験したことのない友人から「生理痛」

って一週間くらいずっと痛いの?」と無邪気に訊ねられた時は腹が立ったものだ。

何なんだこの差は、と。

しかし別に珍しい事ではない。

生理痛、生理不順に悩む女性はとても多い。

これらの女性は大体、十代の頃はあまり気にしないものの、症状が改善しないまま

二十代に入り幾年かが過ぎると「これってもしかして子宮内膜症?」または

「子宮筋腫?」究極「子宮がんだったらどうしよう!?」等々、色々な不安と妄想に

駆られ始める。

そして不思議な事に、不安と妄想を抱きながらも意を決して婦人科の門を叩く人は

決して多くない。

婦人科は今もまだ若かったり独身だったりする女性には敷居が高い。

内診が嫌。先生が合わなかったらどうしよう。どこの病院が良いか判らない。

等々、思う所も沢山ある。

そんなことをもやもやと考えている内に健康診断などでの婦人科検診まで

申し込み損ね、婦人科へも行き損ねるのだ。

大体(私がそうだったが)、生理が来て、生理痛にのたうちまわっている間は

「チクショーなんで私ばっかりー。 っていうか病院に行ったらきっと楽になるんだから

病院行こう。そうしよう。絶対行くぞ!」と決意してても

痛みが遠のき終わってしまえばそんなことはすっかり忘れてる。

そして月が変わりまた生理が来ると「チクショーなんで私ばっかりー(;´Д`)(以下 略)」。

その繰り返しの内に何年かを過ごしてしまっているのではないだろうか。

そんなことはないか。

なんだか前置きが長いが、要するに私をはじめ私の身近にいる女性は圧倒的に

こういった「不安はあるけど婦人科にいくのはちょっと躊躇う」派が多かった。

たまに会話の中に「生理痛が辛い」「不順なんだよ」という話がでてくるが

それは大抵「でも婦人科に行くのはなんか嫌」で締めくくられてしまっていた。

きっかけはいつものそんな会話。

仕事中、生理痛を押さえるため薬を飲んでいた時、同僚の女の子に

「病気だけでなく、骨盤が歪んでも、生理痛の原因になるらしいよ」と言われたこと。

早速ネットで「骨盤の歪みと生理痛」の関係について調べると、まず出てくるのは

整体院のホームページ。

骨盤の歪みを整えると生理痛が緩和されるのは本当らしい。

まして整体院なら婦人科よりずっと気楽に行き易い。

更にネットの口コミ情報で当時の職場から近い場所に良い整体院がないか調べ

出てきたのが「新宿西口治療院」。

早速予約を入れ,半信半疑で生理の始まる直前に治療を受ける。

骨盤の歪みの矯正だけでなく、冷えを取る腹部へのお灸や鍼治療

マッサージも併せて受けた。

するとまず生理の始まる前日から感じていた腹痛が消え、翌月また直前に

治療を受けると、始まってからまる一日耐え難きを耐えていた生理痛は半日になった。

その後ほぼ毎月一度の治療を続け、今では一日目が始まって半日たった頃に

一度鎮痛剤を飲むだけで、普段と変わりなく過ごせている。

本当は鎮痛剤ってちゃんと効くものだったんだね。

劇的すぎて嘘くさいけど、これはちゃんと事実だ。

骨盤の歪みの他にも強度の冷えや運動不足等慢性的な生理痛の原因が

あるようなので、まだ痛みが全くないレベルには達していないが、以前は

動けなくなったり倒れたりしていたかつてのあの激痛とは比べ物にならないくらい

軽くなっている。

ちょっと改心して婦人科検診も健康診断でだけど受ける様になった。

それから私は生理痛の治療の他に、歯列矯正をやっていた時も

新宿西口治療院のお世話になった。

矯正途中噛み合わせが変化する為におこる首や肩の凝りや痛みを

マッサージや鍼で和らげてもらっていた。

歯列矯正中、特に始めて間もない方は、歯科と整体院、併せて受診する事をお勧めする。

矯正が無事終わった今、とえりあえず私は「生理痛が全然ない月」を目指して

今月も治療院へせっせと赴くのだ。






先生からの声


I.Tさんは、生理痛の中でも“目と神経の使いすぎによって、頭蓋骨が硬くなり

それと連動している骨盤の動きも悪くなって起こる”という精神面とストレスから来る

要素の多い生理痛でした。

(もちろん骨盤も歪んでいましたしお腹もかなり硬かったですが、さらにその前の

発症する原因として、目やその他“感覚器の疲れ”があった訳です。)

近年、オフィスなどでパソコンを使う事が多くなる事に加えて

人員の削減により一人当たりの仕事量が、以前と比べて非常に増えてしまったため

これからはこの“脳疲労”を原因とする生理痛は多くなると思います。

このようなタイプの治療としては、通常の骨盤の歪みを整えてお腹のコリを取る

事に加えて「首の歪みの調整・頭蓋骨の調整・足湯などによる毒出し」の

三点セットが非常に有効です。

生理が来るたびに正常に経過するようにしていくと、女性の身体は

どんどん変わっていきますよ。

(こういった身体のリズムに乗っ取った調整ができるのが女性ならではの“特権”ですね。)

「歯の矯正」においても、それに付随して起こる様々な症状を緩和させて

無理なくスムーズに調整させていくためにも、整体など体全体のバランスを

取る事はとても重要だと思います。

(本当に歯の矯正中は頭痛・耳鳴り・首の痛み・その他色々症状が出ましたよね~。)

ではI.Tさん、また治療院でお待ちしておりますね!

生理痛体験談3

《生理痛体験談3》



新宿区 O.Tさん(会社員 28歳)



私は生理痛はもちろん普段でも下腹部に鈍い痛みがあり

薬を飲んでも効かないことも多く、半分あきらめつつとても憂鬱でした。

でも、宮本先生に相談したら「最終的には薬を飲まなくて大丈夫になるよ~」

って明るく言われ、とても疑ってました。

が、治療を受けた翌朝、下腹部の痛みもなく、スッキリと目覚める事が出来ました!!

(でも、さすがに数日後にはジワジワ痛みが戻ってきました。)

これからもっと間を詰めて治療していきたいと思ってます。

また、宮本先生のすごいところは

「お腹の痛みはもちろん、肩こりも腰痛も治して~」

という私の我が儘を同時に受け入れてくれることです。

一回の治療で全身すっきりできるとてもお得な治療院です。

これからも宜しくお願いします。





先生からの声


O・Tさんは一見、とっても明るい楽しい方でお元気そうに見えますが

脈を診ると以前の職場でとてもハードな仕事をされていて

その名残からか生命力が削られて内臓にかなりの疲れと炎症による癒着があります。

(特に下腹部と小腸です。)

まだ、若いので体力で頑張れるようですが・・・。

(でも深い層の脈では力強いものを感じられるので底力はあるようです。

 こういうタイプは見込みがあって、必ず良くなります。

 手の平の生命線も勢いがあって、しっかりしてますしね。)

あの、お腹のコリがきちんと奥まで取れれば、凄く身体は変わってくると思います。

地道に治療して一緒に頑張って行きましょうね!

(今の職場はとっても良い所みたいですね。うーん、うらやましいです。)

生理痛体験談2

《生理痛体験談2》




新宿区 A・Tさん(タレント 26歳)



「整体」と言うと、柔道着を着た先生にバキバキやられて投げられるという

イメージだったので、なかなか行く気になれなかったのですが

生理痛と腰痛がひどかったので、とりあえず一回だけでも試してみようかと思い

勇気をふるって行ってみたのが新宿西口治療院でした。

ドアを入ってみると花柄のジュータンに花柄のカーテン

造花があちらこちらに飾られて、まるでエステサロンのようにも見えなくもない(?)

雰囲気だったので初めての問診表に

「怖そうだと思っていたら、怖そうじゃなくてよかった」と書いたのを覚えています。

そこに柔道着というよりは「仙人風」の宮本先生登場。

生活の匂いがしない感じで簡単に人の痛みを治してしまうので

この人は本当に雲の上に住んでいるんじゃないか・・・?!

と思っていたのですが、その後、結婚されると聞いて

「あぁ、この先生も結婚とかするんだ・・・。」と思いました。

優しくてワガママ言いやすい先生なので、そのお陰で三日坊主の私も

珍しく治療が続いています。

治療を始める前の私は、それまでの不規則な生活、運動不足、ストレス、冷え

などから体中悪い所だらけでした。

生理痛は特にひどく、鎮痛剤を飲んでも気を失いそうになるほどの

腹痛、吐き気、寒気、頭痛のために汗だくになって

ベッドでもがくというのが毎月のことでした。

耐えられなくて救急車を呼んでもらおうと思った事もあります。

また私は高校生の頃に椎間板ヘルニアをやってから慢性の腰痛持ちで

生理中は腰に刃物が刺さっているんじゃないかと思うような痛さで

夜も眠れなかったり、朝早く目が覚めてしまったりしていました。

こんなことなので毎月の生理がとても恐ろしく
予定などとても入れられず、覚悟して家で待機する、という状態でした。

生理痛以外にもめまいや、立ちくらみ、偏頭痛は日常的に良くある事でした。

女の人なら誰でもそうだと思っていたので特に気にしていなかったのですが

外を歩いていて突然立っているのも辛いほどの頭痛に襲われ

必死に薬局を探して頭痛薬を買って飲んだ事も何度もあります。

そんなボロボロの私の体には、宮本先生の整体治療は

初めは痛いこともありましたが、その痛さっていうのはスゴク肩が凝っている時に

思いっきり凝りをほぐしてもらえるような痛気持ちいい感じか

くすぐられているような感じなので、それ程苦痛ではありませんでした。

もし痛くても「痛いです!」と訴えれば聞いて下さるような先生ですから。

また指圧と同時に肩が凝っている時には電気のお灸をするのですが

これも熱くなってきたら「熱いです~。」と言えばすぐに「はいはい!」と

言ってはずしてくれます。

解毒のための足温浴でたくさん汗をかいたり、"ストレス抜き"という名の

頭蓋骨調整、生活習慣やストレッチ体操の指導や、日々のグチを

聞いてくださるカウンセリング(ただの雑談?)

にいたるまで、色々な面からその日その人に合ったメニューを考えてくださる

ので、効率が良く、私のようなワガママな人でもちゃんと効果がありました!

治療を受けてから、めまい、立ちくらみ、偏頭痛は完全に無くなりました!

もっとビックリしたのは、あれほど辛かった生理痛が治ったことです。

その程度は日によって違うのですが、一番悪い時でも薬を飲まなくて

平気なくらいの痛みまで軽減しました。

ここ6~7年、生理の時に薬を飲まなくて痛みに耐えられたことは

記憶の限り一度もありません。

いつも耐えられなくて薬を飲んでしまっていたのでした。

今では調子のいい時は、全く何も感じないくらい痛みがなくて

「これは生理じゃなくて、不正出血じゃないの?」

って本当に心配になったくらいです。

痛くない生理なんて信じられなくて、慣れない感じです。

毎月こんなに楽だったら人生全然変わるなぁ!と思って

逆に今まで何て苦労してきたんだろう・・・?と気付きました。

体の具合が悪いためにできなかったことや、あきらめていた事もあったけど

体が健康になったら気持ちも明るく心から元気が湧いてきたような感じです。

体が良くなるっていう事は、自信を持って前向きに楽しくより良く生きる事に

つながってるんだなと実感しています。

先生、これからもよろしくお願い致します♪






先生からの声


Aさんは職業柄、というかやっぱり人を惹きつけるオーラがあって

治療院に入って来た瞬間から全然普通の人と違ってましたねー!

(「うわー、カワイイ」って感じでした。)

もちろんプレッシャーのある大変なお仕事をしてきていらっしゃったので

精神的にも不安定な所もありましたが、そこは私の得意なストレス治療

(気を使った頭蓋骨治療)が役に立ったかなという感じです。

生理痛に関してもスッゴイ癒着(筋肉の膜の炎症による凝り)が

お腹のあちこちにありましたからね。

あれでは生理痛きついハズです。

でも、もう心配ないですからね!

(きちんと私がメンテナンスしていきます。)

これからはもっと人生を明るく楽しくしていけると思います。

Aさんは根がスゴクまじめな方なので気負い過ぎないでラク~に

生きていくと良いですよ!大丈夫です!!

旦那さんも大事にしてあげてくださいね。

(しかし、Aさんはお友達も面白い方が多いですよねー。)

生理痛体験談1

《生理痛体験談1》



品川区 S・Mさん(OL:30歳)



私は生理痛が酷く、子宮の病気(子宮内膜症)も二回程やりました。

婦人科の先生には「妊娠しにくいです。」

と言われてましたが、整体に通って行くうちに生理痛が徐々によくなり

妊娠をしました。

妊娠中も悪阻等の治療をしてもらい、そのおかげで4400gの巨 大児を

産婦人科の先生もびっくりするくらいの安産で出産しました。

先生には感謝してます。





先生からの声



Sさんは治療の初期から頭痛、肩こり、腰痛、生理痛に悩まされていましたね。

子宮内膜症は西洋医学的にも良い対応策がなく(痛み止めや手術になってしまう)

治すのが難しい疾患なのですが、当院では大体の治療法

(整体・筋膜など総合的なアプローチ)は開発されていて

かなり良い結果を出しています。

(もちろん、重症の場合はお医者さんの診察と併用して頂きます。)

妊娠と御出産、本当におめでとうございます。

良かったですね。

妊娠中もきちんと頑張って通われましたものね。

お母さんの体が整っていて、心が穏やかで、内股が柔らかくて

骨盤の動きが良ければ、必ず安産なんですよ!

産後も以前あんなに苦しんでいた、腰痛や股関節の痛み、頭痛肩こりが

びっくりするくらい良くなりましたよね。

やっぱり"良い出産"は女性の体を整えるんですね!

また治療院でお待ちしておりますね。

プロフィール

snchiryokoe

Author:snchiryokoe
新宿西口治療院への皆様からの声です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。